「徒然雑草コノヨノナカ ザッソウセイシンデ タチムカエ!」このホームページには広告アフィリエイトおよび広告宣伝・プロモーション・商品広告品レビューが含まれています。

2020

AD スポンサー
Snapmaker

Snapmaker2 エンクロージャー 排気ユニット完成

Snapmaker2 エンクロージャー 排気ユニット完成 前回、Snapmaker2.0用のエンクロージャー(専用カバー)の屋外排出のための排気ダクトと切換弁をモデルデータ付きでご紹介しました。 まだ前回をご覧になっていない場合は、前回の記事に必要な部品や構造、モデルのSTLデータをダウンロードできるようになっていますので前回記事をご覧ください。 Snapmaker2.0 Enclosure 屋外排気&開閉弁製作 設計編 今回はSTLデータからSnapmaker2.0 A250で3Dプリントを行い、部品を...
Amazon

SharkEvoPower_WV250J充電式ハンディクリーナー

Shark EvoPower_WV250J充電式ハンディクリーナー こんにちは! 今回はコストコで1年間、買おうか買うまいか悩み続けた充電式のハンディクリーナー いわゆるコンパクト掃除機を購入したので、その使い勝手の良さなどを標品レビューしてみたいと思います。 この商品や関連商品を購入しようかどうか迷っている方のお役に立てるといいのですが・・。 Shark EVOPOWER シリーズの初期型モデル コストコで1年前から気になって、購入しようか悩みに悩んでいました。 その理由はShark EVOPOWER ...
Snapmaker

Snapmaker2.0 Enclosure 屋外排気&開閉弁製作 設計編

Snapmaker2.0 エンクロージャー 排気ダクト屋外排出&開閉弁製作 設計編 みなさんこんにちは! Snapmaker2.0はKickstarterで申し込んだバッカーの皆さんは、ほぼ出荷されたようで多くの方がSnapmakerの3Dプリンタやレーザー・CNC加工を使った作品をYoutubeやTwitter、Instagramなどで作品がどんどん公開されています。 私の手元にあるSnapmaker2.0 A250は購入時にエンクロージャーというA250を囲う形の専用カバーを同時購入しました。 結構な...
Snapmaker

Snapmaker2.0 エンクロージャー排気ファン保護カバー

Snapmaker2.0 Enclosure 排気ファンカバー 皆さんこんにちは! このページを見ている皆様はSnapmaker2.0の保有者かクーリングファン80mm角の情報収集に来られた方ではないでしょうか。 ここではSnapmaker2.0のエンクロージャーに付いている排気ファンのカバーを作成したので、作成データの配布も兼ねてこのページを作成しました。 あまり需要がないかもしれませんが、既製品を購入するよりも折角3Dプリンタがあるので自分で作成するほうが良いかなと言う思いでデータを公開しております。...
3D Printer

IMOU 監視カメラ 3Dプリンタ動作監視で使ってみた。

IMOU Ranger2 360度マルチパン監視カメラを3Dプリンタ動作監視に! こんにちは! 材料押出堆積法/FDMでの3Dプリンタが一般の方でもホビー用途で使用される方も多くなってきました。 ちょっとした3Dプリンタなら1万円強でAmazonから購入できるようになり、成形精度の良いマシンでも10万円前後から選択できる範囲が広がりました。 アマゾンやAliExpress、楽天などで手に入る3Dプリンタは熱でフィラメントを溶かし、押し出すことで造形するわけですが、様々な要因でトラブルが発生してしまうことが...
WordPress

WordPress 5.5以降 テーマやプラグインが壊れる&画像が表示されない不具合対策

WordPress 5.5以降 テーマやプラグインが壊れる&画像が表示されない不具合対策 WordPressの自動更新で大型アップデートを行った後、Webサイト表示の画像が表示されなかったり、表示レイアウトが崩れるなど、予期せぬトラブルが発生しているまま修正に困り果てている人も多いのではないでしょうか。 そんな私も、他に管理するWordPress構成のサイトで画像がユーザーログイン後、画像が表示されない問題が発生したためかなりの時間を要して修正を試みましたが、直接的な原因を把握できぬまま時間が立ってしまい...
話題

Apple PayでPASMOがスタートしたらしい。

Apple PayでPASMOがようやく使える。 Apple PayではSuicaでの決済は可能でしたが、PASMOは連携できておらず鉄道やバス、プリペショッピングなどでは既存のPASMOカードまたはPASMOアプリ(モバイルPASMO)を利用せざる負えなかった。 ここに来てようやくApple PayでもPASMOが使えるようになったのだけど調べてみると意外とできること、出来ないことがあるようで注意が必要かもしれません。 Apple Payを知らない人のために・・。 Apple Pay(アップルペイ)はi...
自動車

ガラスコーティングに失敗するとかなり厄介な状態になる。

~ ガラスコーティングに失敗するとかなり厄介な状態になる ~ こんにちは!ゴンタです。 このページをご覧になっているということはDIYで愛車にガラスコーティング施工を行って「やらかした」のではないでしょうか? それかDIYで「自分でガラスコーティングしよう」と情報収集されているのかもしれません。 自動車の表面コートというと、カルバナワックス(カルナバ蝋)やレジンコート、ガラスコートなど様々なものがありますが、一番効果があるガラスコートは施工を誤ると取り返しがつかないほど大変なことになります。 ゴンタも一度...
3D Printer

3Dプリンタに非常停止ボタンを設置するための拡張BOXを作成 Version2

【お知らせ】前回、非常停止ボタンを3Dプリンタに設置するページを作成しましたが、このページでは設計をし直したVersion2.0を紹介しています。前回のページは・・3Dプリンタに非常停止ボタンを設置するための拡張BOXを作成する。Version1.0です。 非常停止ボタンについて 皆さんが使われている3Dプリンタには非常停止ボタンは付いていますか? 産業用3Dプリンタには安全装置の設置義務とPL法など様々な理由によって必ず非常停止ボタンを標準仕様として設置されていますが、ホビー用途の3Dプリンタには非常停...
3D Printer

3Dプリンタに非常停止ボタンを設置するための拡張BOXを作成する。

非常停止ボタンについて 皆さんが使われている3Dプリンタには非常停止ボタンは付いていますか? 産業用3Dプリンタには安全装置の設置義務とPL法など様々な理由によって必ず非常停止ボタンを標準仕様として設置されていますが、ホビー用途の3Dプリンタには非常停止ボタンはほとんど設置されていないと思います。 しかし、いくらホビー用といえども数値制御の機械ですからベルト駆動の3Dプリンタやパワーのあるステッピングモーターとボールねじを使用したリニアレールなどを含め、手を挟んだり、ときには機械の思わぬ動きからノズルの接...
ゲーム

Logitec Extreme3D Pro レビュー

Logitech EXTREME 3D Pro レビュー この商品は何時から発売されているのか調べてみたのですが、かなり歴史が長いようなのですがはっきりした初販はわかりませんでした。 2005年には古いパッケージで販売されたレビューがありましたが、その後2015年頃に今のLogitechパッケージに変わったようです。 つい先日、ハードオフのジャンクパーツ売り場をアサっていましたら、奥の方に埃にまみれていたこのコントローラーを発見しました。 Flight SimulatorをXBOXのコントローラーで操作し...
衝動買い

DL-HGY-002 ヒートガン無段階調温切り替え付き

DL-HGY-002 無段階調温1600wヒートガン 先日、3Dプリンタでプリントした成型物の表面が荒かったため、PLA素材の表面慣らしに使うためヒートガンを探していたら安価なヒートガンがあったので購入してみました。 マキタのヒートガンが一番いいと自分は思うのですが、資金力がオジサンにはこのヒートガンがすっごく魅力的に見える訳です。 金銭面で( ;∀;) せっかくなので購入したついでに使用レビューも書いてみたいと思います。 購入を検討している方の役に立てば幸いです。 ヒートガンでは一番安かった Amazo...
サバイバルゲーム

UP-S4AC 1S-2S LiPo/LiHV 2S-6S NiMH / NiCd バッテリー充電器

UP-S4AC 1S-2S LiPo/LiHV 2S-6S NiMH / NiCd バッテリー充電器 こんにちはゴンタです。 エアガン(エアソフトガン)もラジコン用のバッテリーも充電しないと始まらないですが、その充電器についてのお話。 バッテリー充電といっても様々なバッテリーが販売されていますが、バッテリーの種類によって充電器が沢山あってメンドクサイという方も多いのではないでしょうか。 私の場合はサバイバルゲームで電動エアガンのバッテリーを充電するため、充電器をAmazonで検索し使い勝手のよさそうなもの...
3D Printer

Snapmaker Y軸ダストカバー作成

snapmakerはキックスターターで一躍知名度がアップし、初期モデルのsnapmaker 3-in-1 Originalが発売されました。 執筆時点ではSnapmaker Ver.2のキックスターターがスタートし量産・出荷を開始しています。 ここではsnapmaker 3-in-1 Originalの初期モデルで使用できるY軸のリニアレールモジュールのダスト対策を2つご紹介します。 2つ目は私が作成したダスト対策を考え、使用に耐えるものを作成したものです。 Snapmaker Y軸レール ダストカバー作...
3D Printer

Snapmaker フィラメント固定治具

snapmakerはキックスターターで一躍知名度がアップし、初期モデルのsnapmaker 3-in-1 Originalが発売されました。 執筆時点ではSnapmaker Ver.2のキックスターターがスタートし量産・出荷を開始しています。 ここではsnapmaker 3-in-1 Originalの初期モデルで使用できるフィラメントの固定治具を作成したので、ご紹介します。 Snapmaker フィラメント固定治具 いろいろ海外サイトにはフィラメントを固定するための治具などが公開されていますが、どうもし...
Autodesk Fusion360

Snapmaker Fusion360 CNC NC G-Code作成方法

意外とSnapmakerの日本のユーザーは少ないのか、解説しているサイトもほとんどないため設定などの詳細が分からない場合も多いようなのでこの記事を作成してみました。 SnapmakerにはAutodeskのFusion360でCAMデータ(加工パス/G-Code作成)ができることをご存知でしょうか? このCAMデータを作成することで曲面連続加工や形状の加工パス設定ができるため、Snapmaker純正のソフトウェアでは単なるZ軸方向のみの単調な加工ではない美しい加工が可能となります。 Snapmaker F...
AD スポンサー