積層

AD スポンサー
3D Printer

eSUN eBOX 3Dプリンタ用フィラメント乾燥機が湿度対策と安定供給で最高だった!

3Dプリンタ用フィラメント乾燥機が湿度対策と安定供給で最高だった! こんにちは! ゴンタです! フィラメントを使用する積層型3Dプリンターを愛用している皆さんにはとても厄介な梅雨の季節となりましたね! フィラメントを大気中に放置していると梅雨の季節は湿度の上昇に伴って、どんどん湿気を吸収してしまい3Dプリンタで成型したら表面ガサガサ、糸引きいっぱい、積層荒れなどさまざまな成型不良を作り出してしまいます。 ゴンタは湿度対策にフィラメント収納袋で真空パックしたり、シリカゲルを入れたり、布団乾燥...
Autodesk Fusion360

Snapmaker2.0 A250 Power Module Adapterのススメ

Snapmaker2.0 A250 Power Module Adapterのススメ Recommendations for Snapmaker2.0 A250 Power Module Adapter こんにちはゴン太で。 Snapmaker2.0 A250が届いて半年以上経過しました。 A250を設置した後、電源モジュールの置き場所としてエンクロージャーの上に置いて現在まで使用してきましたが、もともと電源モジュールはファンの音がうるさく、縦長で置き場所として面積を専有してしまうので...
CNC Caving

Snapmaker2.0 A250 CNC加工ダスト対策してみた。

Snapmaker2.0 A250用のCNC加工ダスト対策をしてみた。 こんにちは、ゴン太です。 ここ最近、色々忙しくてSnapmakerに向き合う時間があまりありませんでしたが、以前CNC加工を行った際にエンクロージャーの中が加工切粉だらけで掃除するのが大変でしたので、CNCダスト対策としてカバーを作成してみました。 この記事の後半にはダストカバーのSTLデータを公開していますので、気になる人はダウンロードしてみてください。 CNC加工はとにかく切粉処理が大変(T_T) S...
3D Printer

Snapmaker2.0用ツールボックスの製作

Snapmaker2.0 Tool Boxの作成 こんにちは! ゴン太です。 Snapmaker2.0が届いてから、CNCや3Dプリンタ・レーザー加工と一通り使って来ましたが機構チェンジするたびにツールやネジの置き場所に困っていました。 Snapmaker Originalを使っていた時はネットで海外の方が作られたツールボックを3Dプリントして使用していたのですが、Snapmaker2.0のツールモジュールの寸法が大きくなり使えなくなったので、自分の使い勝手を重視して成形時間やフィラメン...
3D Printer

Snapmaker Y軸ダストカバー作成

snapmakerはキックスターターで一躍知名度がアップし、初期モデルのsnapmaker 3-in-1 Originalが発売されました。 執筆時点ではSnapmaker Ver.2のキックスターターがスタートし量産・出荷を開始しています。 ここではsnapmaker 3-in-1 Originalの初期モデルで使用できるY軸のリニアレールモジュールのダスト対策を2つご紹介します。 2つ目は私が作成したダスト対策を考え、使用に耐えるものを作成したものです。 Snapmaker...
Autodesk Fusion360

Snapmaker Fusion360 CNC NC G-Code作成方法

意外とSnapmakerの日本のユーザーは少ないのか、解説しているサイトもほとんどないため設定などの詳細が分からない場合も多いようなのでこの記事を作成してみました。 SnapmakerにはAutodeskのFusion360でCAMデータ(加工パス/G-Code作成)ができることをご存知でしょうか? このCAMデータを作成することで曲面連続加工や形状の加工パス設定ができるため、Snapmaker純正のソフトウェアでは単なるZ軸方向のみの単調な加工ではない美しい加工が可能とな...
AD スポンサー